当施設について

人と人との心を繋いでいきたい。

基本理念

笑顔の花を咲かせるために…

施設全体を一つの地域として捉え、
利用者の方の住まわれるユニットでの生活の営みを協同的に支えていきます。
それぞれの歩んできた人生の物語を尊び、生きがいを多く感じて頂ける
ケアサービスを提供していきます。

基本方針

  • 生命と尊厳を遵守します。
  • ユニットケアの確立を追求します。
  • 予防から看取りまで一貫したケアサービスを行います。
  • 常に最新のケアと向き合い、知識向上に努めます。
  • 地域との交流を積極艇に行い、親しみのある施設イメージを構築します。

社会福祉法人あいち
社員心得10ヵ条

  1. 笑顔で挨拶を致します。
  2. 最新の情報に耳を傾け、ケア向上に関心をもちます。
  3. 楽をするのではなく、楽しみます。 「楽をする」…積極性なく与えられた仕事をこなす。「楽しむ」…積極的に先のことに期待をかけ取り組むこと。
  4. 各自の個性を尊重し、良い所に目を向け、十分に話し合い、相互理解をし、ケアを実践します。
  5. 非難するのではなく、批判します。 「非難」…相手の過失や欠点、悪い点をあげつらって、感情的に攻めたり、馬鹿にしたりすること。 「批判」…人や物事の誤った箇所や悪い部分を、根拠を示しながら論理的に指摘し、改善を求めること。正しい「批判」を行うには客観的思考や豊富な知識、理性的な態度、そしてなにより批判する相手に対する思いやりが必要。
  6. 不満は敷地内で述べず、敷地内へは専門職としての意欲を持ち込みます。
  7. 目の前の課題を達成し、次なる自覚をもちます。
  8. 希望を持つ者に協働的な態度で関わり、新たなケアの提案には、順応性を高め取り組みます。
  9. より良い施設づくりの一員である自覚を持ちます。
  10. 専門領域だけでなく、周辺領域にも目を向けます。